絵本

小学5・6年生から

トロイア戦争の英雄オデュッセウスが、故里の島イタケに帰るまでの10年間の物語を幻想的な影絵の手法を用いた挿絵で味わう。数々の苦難に知略と武勇で立ち向かう大冒険スペクタクル。古代ギリシアの長編叙事詩『オデュッセイア』に基づき、壮大な英雄伝説の世界へと誘う。

発行日  2012年10月20日
判型/サイズ 28×27cm
ページ数 55ページ
ISBN 978-4-338-26007-7
NDC 991

定価2,640円 (本体2,400円+税)

こちらからもご購入いただけます
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 紀伊國屋書店
  • TSUTAYAオンラインショッピング
  • e-hon
  • honya club
  • honto
  • セブンネットショッピング
  • ローチケHMV
  • ヨドバシ.com
  • 小峰書店購入フォーム

作者プロフィール

PROFILE

村松定史 (むらまつさだふみ)

1947年、山梨県生まれ。学習院大学文学部フランス文学科卒業。同博士課程、パリ大学博士課程修了。名城大学教授。著書に『人と思想 モーパッサン』『文庫三昧』『旅と文学』、絵本『アヴァンの冒険』、詩集『たそかれ』、訳書『長ぐつをはいたねこ』『オペラ座の怪人』『英雄オデュッセウス』などがある。日本児童文芸家協会会員。