おしらせ

小峰書店からのおしらせです。

『ライチョウを絶滅から救え』が、新聞とウェブサイトで紹介されました!の写真

メディア

2019/4/14 更新

『ライチョウを絶滅から救え』が、新聞とウェブサイトで紹介されました!

『ライチョウを絶滅から救え』(国松俊英 著)が、4月14日の産経新聞と、産経ニュースのウェブサイトで紹介されました!

せまりくる天敵と地球温暖化。ライチョウがあぶない! 鳥類学者の中村浩志先生は、ライチョウの危機を救うために、山々をめぐる……。ライチョウをとおして、かけがえのない日本の自然環境について考える1冊です。

産経ニュースの記事はこちらから

もっとくわしく読む

上野の森親子ブックフェスタが開催されます!の写真

イベント

2019/4/12 更新

上野の森親子ブックフェスタが開催されます!

日時 5月3日(金・祝)〜5月5日(日・祝)
   10:00〜17:00

場所 台東区・上野恩賜公園中央噴水池広場

詳細 上野の森親子ブックフェスタ

天候などによって中止になる場合のお知らせ → 上野の森親子ブックフェスタ2019twitter

もっとくわしく読む

4月24日発売『なまえのないねこ』 Twitter & Instagramプレゼント企画「ウチのコなまえ大賞」開催決定!の写真

キャンペーン

2019/4/10 更新

4月24日発売『なまえのないねこ』
Twitter & Instagramプレゼント企画
「ウチのコなまえ大賞」開催決定!


竹下文子さんが文・町田尚子さんが絵を手がけた絵本『なまえのないねこ』の4月24日(水)発売を記念して、Twitter & Instagramプレゼント企画「ウチのコなまえ大賞」を開催します!
ひとりぼっちの猫が自分のなまえを探すストーリーにちなんで、愛猫・愛犬のおなまえとお写真を大募集!!
限定図書カードと直筆サイン色紙があたります♪


応募方法
 TwitterかInstagramに、
 ハッシュタグ ♯なまえのないねこ発売記念 ♯ウチのコなまえ大賞 をつけて、
 あなたの愛猫・愛犬の「おなまえ」と「お写真」を投稿してください。


募集期間
 2019年4月24日(水)〜6月30日(日)


プレゼント
 ●なまえのないねこ賞 1名…限定図書カード5000円分&直筆サイン色紙
 ●竹下文子賞 2名……………限定図書カード3000円分&直筆サイン色紙
 ●町田尚子賞 2名……………限定図書カード3000円分&直筆サイン色紙
 ●小峰書店賞 5名……………限定図書カード1000円分&直筆サイン本
 *当選者は、世界猫の日の8月8日(木)、小峰書店ウェブサイトで発表予定です。

限定図書カードは、町田尚子さんの描き下ろしイラストを使用しています!


直筆サイン色紙は、竹下文子さんのサインと、町田尚子さんのサイン&イラストが入ります!

たくさんのご応募をお待ちしております!

もっとくわしく読む

『災害にあったペットを救え』が、新聞で紹介されました!の写真

メディア

2019/4/6 更新

『災害にあったペットを救え』が、新聞で紹介されました!

『災害にあったペットを救え』(高橋うらら 著)が、4月6日(土)の毎日小学生新聞で紹介されました!

被災した動物たちを救うため結成された獣医師チームVMAT(ブイマット)の活動を描くノンフィクションです。

もっとくわしく読む

町田尚子さんの個展「なまえのないねこ」が開催されます!の写真

イベント

2019/4/5 更新

町田尚子さんの個展「なまえのないねこ」が開催されます!



町田尚子 個展「なまえのないねこ」

日時 2019年5月9日(木)〜20日(月)
   (14日(火)、15日(水)休)
   12:00〜20:00
地区 東京
場所 URESICA(ウレシカ)

※詳細はウレシカのHPをご確認ください。

もっとくわしく読む

かこさとしさん最後の絵本 『みずとは なんじゃ?』が、各新聞で紹介されました!【4月2日更新】の写真

メディア

2019/4/2 更新

かこさとしさん最後の絵本 『みずとは なんじゃ?』が、各新聞で紹介されました!【4月2日更新】

11月8日(木)発売・かこさとしさん最後の絵本『みずとは なんじゃ?』(鈴木まもる 絵)が、各新聞で紹介されました!

【朝日新聞】2018年10月28日(日)朝刊
【静岡新聞】2018年10月29日(月)夕刊
【日本経済新聞】2018年11月6日(火)夕刊
・【東京新聞】2018年11月6日(火)夕刊
・【北國新聞】2018年11月6日(火)夕刊
・【北陸中日新聞】2018年11月6日(火)夕刊
【信濃毎日新聞】2018年11月6日(火)夕刊
【京都新聞】2018年11月6日(火)
【福井新聞】2018年11月7日(水)朝刊
【東京新聞】2018年11月9日(金)
【毎日新聞・福井版】2018年11月9日(金)
【朝日新聞】2018年11月17日(土)
・【朝日小学生新聞】2018年11月18日(日)
・【読売新聞】2018年11月20日(火)朝刊
【毎日新聞】2018年11月27日(火)夕刊
・【毎日小学生新聞】2018年11月30日(金)
・【山梨日日新聞】2018年12月5日(水)
・【京都新聞】2018年12月7日(金)
・【読売KODOMO新聞】2019年1月24日(木)
【週刊読書人】2019年2月8日(金)
・【北海道新聞】2019年4月2日(火)

水の不思議な性質を、生活の中で出会う身近な例とともに紹介する絵本です。

こちらから試し読みできます!

もっとくわしく読む

講演会「『みずとは なんじゃ?』ができるまで〜かこさとしの科学絵本〜」開催のお知らせの写真

イベント

2019/3/18 更新

講演会「『みずとは なんじゃ?』ができるまで
〜かこさとしの科学絵本〜」
開催のお知らせ

講演会「『みずとは なんじゃ?』ができるまで
〜かこさとしの科学絵本〜」

日時 2019年5月4日(土・祝)
   14:30〜16:30
地区 東京
場所 東京都美術館講堂
お問い合わせ kokoro-s@kodomo.gr.jp

かこさん最後の絵本に込められた思いについて、絵を手がけた鈴木まもるさんと、かこさんのご長女の鈴木万里さんが語ります。

※申し込み方法など、詳細はJPICのHPをご確認ください。

もっとくわしく読む

『ライチョウを絶滅から救え』が、新聞で紹介されました!の写真

メディア

2019/3/17 更新

『ライチョウを絶滅から救え』が、新聞で紹介されました!

『ライチョウを絶滅から救え』(国松俊英 著)が、3月17日(日)の信濃毎日新聞で紹介されました!

せまりくる天敵と地球温暖化。ライチョウがあぶない! 鳥類学者の中村浩志先生は、ライチョウの危機を救うために、山々をめぐる……。ライチョウをとおして、かけがえのない日本の自然環境について考える1冊です。

もっとくわしく読む

特別展「加古里子 ただ、こどもたちのために」開催のお知らせの写真

イベント

2019/3/12 更新

特別展「加古里子 ただ、こどもたちのために」開催のお知らせ

特別展「加古里子 ただ、こどもたちのために」

日時 2019年3月21日(木・祝)〜5月12日(日)
   10:00〜18:00
   (入館は17時30分まで・3月21日は13時開館)
地区 福井
場所 越前市武生公会堂記念館 展示室1、2、3、貴賓室
お問い合わせ TEL0778-21-3900

2018年5月に亡くなった、絵本作家の加古里子(かこさとし)さん。加古さんは亡くなる直前まで絵本を作り続けました。その生涯を通じて貫いた信念や、作家としての流儀を伝えるとともに、作品に込められた子ども達への思い、未来へのメッセージなどを探る特別展です。貴重な原画や下絵、資料、絵画作品などが展示されます。

※休館日や入館料など、詳細は越前市のHPをご確認ください。

*****************************************

関連イベント
対談「加古先生との思い出」

日時 2019年3月21日(木・祝)
   14:00〜15:30
場所 越前市中央図書館 学習支援室

加古さんとの思い出について、ご長女の鈴木万里さんと、小峰書店編集部の小林美香子が対談します。

もっとくわしく読む

『日本児童文学2019年3・4月号』好評発売中!の写真

ニュース

2019/3/10 更新

『日本児童文学2019年3・4月号』
好評発売中!

『日本児童文学』は、一般社団法人 日本児童文学者協会が編集・発行、小峰書店が発売している児童文学総合誌です。
児童文学に関心を持つ幅広い方々を読者対象として、隔月刊で発行しています。
内容は、児童文学の今日的な問題に様々に切り込む特集のほか、書き下ろしの短編と詩を毎号掲載、その他「創作時評」「同人誌評」など盛り沢山。
今回の特集は、『「児童文学批評」を考える』。批評とは何かという壮大な疑問に、児童文学界を代表する評論家たちが答えます。

もっとくわしく読む