展覧会「日本の絵本100年の歩み」開催!【終了】の写真

イベント

2017/12/25 更新

展覧会「日本の絵本100年の歩み」開催!【終了】

日本の絵本100年の歩み

日時 2017年11月8日(水)〜2018年1月31日(水)
   10:00〜17:00(入館は閉館の30分前まで)
地区 東京都
場所 ちひろ美術館・東京

※休館日や入館料など、詳細は ▶ ちひろ美術館・東京

1910年代に子ども向けの雑誌「子供之友」や「赤い鳥」が相次いで創刊され、大正デモクラシーの機運を背景に、童話、童謡、童画の運動から芸術性の高い絵雑誌や絵本が生まれました。
第二次世界大戦を経て、個性的な絵本画家たちにより、絵本は再び隆盛期を迎えます。
今日まで100年におよぶ日本独自の豊かな絵本表現の軌跡をたどります。

小峰書店の本では『みずくみに』(飯野和好 絵と文)の原画が展示されます。



  • 5・6才から
  • 絵本
みずくみに

みずくみに

飯野和好 絵と文

  • ISBN:978-4-338-26117-3
  • NDC:913
  • 定価1,512円 (本体1,400円+税)