おしらせ

小峰書店からのおしらせです。

黒川みつひろさんの「恐竜ぬり絵」が、新聞で紹介されました!の写真

メディア

2020/4/24 更新

黒川みつひろさんの「恐竜ぬり絵」が、新聞で紹介されました!

黒川みつひろさんの「恐竜ぬり絵」が、伊豆新聞で紹介されました!

記事では、伊東市立伊東図書館が、臨時休校中の子どもたちのために、臨時窓口で「恐竜ぬり絵」を配布していることを伝えています。
通常業務再開後には、子どもたちが色を塗ったぬり絵を館内に展示する予定とのことです。

「恐竜ぬり絵」はこちらからダウンロードできます。

もっとくわしく読む

松岡茉優さんが『なまえのないねこ』を読んでくださいました!の写真

メディア

2020/4/20 更新

松岡茉優さんが『なまえのないねこ』を読んでくださいました!

女優の松岡茉優さんが、インスタグラムで『なまえのないねこ』を読んでくださいました!

優しい気持ちをそっと伝えてくれる絵本です。
たくさんのかわいい猫が、それぞれの名前とともに登場します。

松岡さん、素敵な読み聞かせをありがとうございました!
松岡さんの読み聞かせをご覧になりたい方は、松岡さんのインスタグラムをチェックしてみてくださいね♪

※公開は5/31(日)までの予定です。

もっとくわしく読む

『なまえのないねこ』がラジオで紹介されました!の写真

メディア

2020/3/26 更新

『なまえのないねこ』がラジオで紹介されました!

3/26(木)8:30-、TBSラジオ『伊集院光とらじおと』で、竹下文子さんが文・町田尚子さんが絵を手がけた『なまえのないねこ』が紹介されました!

期間限定で番組を聴くことができます。
(ご紹介は4分40秒ごろからです)

もっとくわしく読む

テレビ朝日『世界が愛した絵本』で、『なまえのないねこ』が朗読されます!の写真

メディア

2019/12/5 更新

テレビ朝日『世界が愛した絵本』で、『なまえのないねこ』が朗読されます!

12月7日(土)15時55分〜、テレビ朝日『世界が愛した絵本』で、竹下文子さんが文・町田尚子さんが絵を手がけた『なまえのないねこ』が朗読されます!

「絵本の読み聞かせ」をテーマに、番組独自の読み聞かせと音楽効果によってその絵本の世界をさらに広げ、新しい形で絵本を楽しめる番組です。
(絵本のどこかが少しだけ動きます)

朗読してくださるのは、女優の美山加恋さん。

『なまえのないねこ』は、自分のなまえを探すひとりぼっちの猫が、「ほんとうに欲しかったもの」を見つける、猫愛に溢れた絵本です。

詳細は、リンク先の番組ホームページをご確認ください。

もっとくわしく読む

『もみじのてがみ』がウェブメディアで紹介されました!の写真

メディア

2019/11/14 更新

『もみじのてがみ』がウェブメディアで紹介されました!

きくちちきさんの絵本『もみじのてがみ』が、ウェブメディア・ライフデザインズで紹介されました!

秋に読みたいおすすめ本10選の1冊として、「名古屋みなと 蔦屋書店」スタッフのみなさんに選んでいただきました。

記事はコチラからお読みいただけます♪

もっとくわしく読む

映画『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』特報映像&ポスタービジュアル公開!の写真

メディア

2019/7/24 更新

映画『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』
特報映像&ポスタービジュアル公開!

映画『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』の特報映像とポスタービジュアルが公開されました!

バイキングのリーダー・ヒックと、ドラゴンのトゥースたちが、地図にない幻の場所を目指して旅立ちます!!



原作本全16作も好評発売中です♪
映像とはまた違う本ならではの魅力を、この機会に!

【作品紹介】
かつてドラゴンは人間の敵だった。弱虫のバイキングの少年“ヒック”と、傷ついたドラゴン“トゥース”の活躍で彼らは共存する道を選び、バーク島で平和に暮らしていた。だが、ドラゴンが増え続けたバーク島は定員オーバー! 亡き父の跡を継ぎ、若きリーダーに成長したヒックは、島を捨て、ドラゴンたちと新天地を探し求める決断をする。しかし、大移動の旅の途中、最凶のドラゴンハンターに命を狙われ、“トゥース”の前には白い謎のドラゴン“ライト・フューリー”が姿を現す…。そして彼らが辿り着いたのは、人間は住めないドラゴンたちだけの<隠された王国>だった―! “ヒック”と“トゥース”は別れる運命なのか? 今、人間とドラゴンの友情が試されるー。

映画の詳細は、公式サイトをご確認ください!

もっとくわしく読む

『かこさとし こどもの行事 自然と生活 7月のまき』が新聞で紹介されました!の写真

メディア

2019/7/10 更新

『かこさとし こどもの行事 自然と生活 7月のまき』が新聞で紹介されました!

『かこさとし こどもの行事 しぜんと生活 7月のまき』が、7月10日(水)の毎日新聞(福岡)で紹介されました!
※記事の全文を読むには有料会員登録が必要です。

七夕など伝統文化の由来がわかる1冊として、福岡県春日市の絵本専門店「エルマー」代表の前園敦子さんにご紹介いただきました♪

もっとくわしく読む

「ヒックとドラゴン」のアニメが放送されます!の写真

メディア

2019/7/7 更新

「ヒックとドラゴン」のアニメが放送されます!

アニメ「ヒックとドラゴン:新たな世界へ!」が、7月3日(水)17時55分から、テレビ東京系6局ネットで放送開始です! 

強い絆で結ばれた少年とドラゴンが大空をかけめぐる、手に汗握るアドベンチャー!! 

原作本も好評発売中です♪

番組の詳細は、テレビ東京のホームページをご確認ください!

もっとくわしく読む

映画『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』12月20日全国公開!の写真

メディア

2019/7/6 更新

映画『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』12月20日全国公開!

映画『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』が、2019年12月20日より全国で公開されます!!

世界54か国でNO1を獲得した『ヒックとドラゴン』最新作。
バイキングとドラゴンの新たな冒険がはじまります!

原作本も好評発売中です♪

【作品紹介】
かつてドラゴンは人間の敵だった。弱虫のバイキングの少年“ヒック”と、傷ついたドラゴン“トゥース”の活躍で彼らは共存する道を選び、バーク島で平和に暮らしていた。だが、ドラゴンが増え続けたバーク島は定員オーバー! 亡き父の跡を継ぎ、若きリーダーに成長したヒックは、島を捨て、ドラゴンたちと新天地を探し求める決断をする。しかし、大移動の旅の途中、最凶のドラゴンハンターに命を狙われ、“トゥース”の前には白い謎のドラゴン“ライト・フューリー”が姿を現す…。そして彼らが辿り着いたのは、人間は住めないドラゴンたちだけの<隠された王国>だった―! “ヒック”と“トゥース”は別れる運命なのか? 今、人間とドラゴンの友情が試されるー。

映画の詳細は、公式サイトをご確認ください!

もっとくわしく読む

「決定版! パラリンピック大百科」が、ラジオで紹介されます!の写真

メディア

2019/6/14 更新

「決定版! パラリンピック大百科」が、ラジオで紹介されます!

6月15日(土)22:00〜22:30、ラジオ・ニッポン放送「三菱電機 Presents 鈴木亮平 Going Up」で、「決定版! パラリンピック大百科」が紹介されます! 

TV・映画・舞台で活躍中の俳優・鈴木亮平さんが、車椅子バスケットボールを中心に、様々な障がい者スポーツの世界と出会い、触れあい、感じたことを語るラジオ番組です。 

「決定版! パラリンピック大百科」は、パラリンピックの競技や歴史など、そのすべてがわかるシリーズ。
オリパラ学習に役立ちます♪ 

番組は地域により放送日時が異なります。
詳細は番組のウェブサイトをご確認ください。

もっとくわしく読む