おしらせ

小峰書店からのおしらせです。

『みずとは なんじゃ?』の原画展が開催されます!の写真

イベント

2019/8/20 更新

『みずとは なんじゃ?』の原画展が開催されます!

かこさとし最後の絵本
『みずとは なんじゃ?』原画展

日時 2019年8月1日(木)〜9月16日(月祝)
   10:00〜20:00
地区 東京都
場所 教文館6階 ナルニアホール(会期中無休)

2018年5月に92歳で亡くなられたかこさとしさん。科学者であったかこさんは最後まで「子どもたちのために」というゆるぎない思いを貫いて作品を描き続け、その最後の仕事になったのが、水を通して自然と人間の共生をわかりやすく伝える『みずとは なんじゃ?』です。かこさんに代わってこの本の絵を描かれたのは、絵本作家で鳥の巣研究家としても活躍している鈴木まもるさんー尊敬するかこさんへの愛があふれた絵本になりました。夏休みにはぜひご家族で原画展に足をお運びください。

ナルニアホールでは、鈴木まもるさんの『みずとは なんじゃ?』の原画全点展示のほか、絵本製作の前段階として作られたダミー本、かこさとしさんの下絵ラフスケッチや直筆原稿など貴重な資料も多数展示。

店内ではかこさとし書籍フェアも開催。鈴木まもるさんが『みずとは なんじゃ?』の中に描きこんだかこさとし作品17点も合わせてご紹介! さらに、鈴木まもるさんイラスト入りサイン本『みずとは なんじゃ?』(1500円+税)数量限定で販売します。

※詳細は教文館のHPをご確認ください。

*****************************************

関連イベント
鈴木万里さん&鈴木まもるさん対談講演会
“『みずとはなんじゃ?』ができるまで〜かこさとしの科学絵本”

かこさとしさんのお仕事を一番身近に見守ってこられたご長女・鈴木万里さんと、鈴木まもるさんによる夢の対談講演会です。

日時:2019年8月27日(火)18:00〜19:30
会場:教文館6階ナルニア国店内
定員:60名(大人対象/小学生以下不可・託児なし)
参加費:1500円 ※現金のみ・当日受付でお支払いください。

◉お申込み方法◉ 一般受付開始:7月25日(木)10:00〜
 参加ご希望の方はお電話でナルニア国までご連絡ください。
 定員に達した時点で受付を終了します。
 申込み電話番号:03-3563-0730(10:00〜20:00) ※1コール1名様のみ
 ★講演会終了後にサイン会が予定されています。
  サインをご希望の方はナルニア国でご著書をお買い求めください。
 ※持ち込みはご遠慮ください。

もっとくわしく読む

飯野和好さんの企画展が開催されます!の写真

イベント

2019/8/20 更新

飯野和好さんの企画展が開催されます!

絵本作家 飯野和好
おっと、とうげのなかまたちでぃ!

◉日時:2019年7月20日(土)〜9月8日(日)
    10時〜17時30分(観覧受付は17時まで)
◉休館日:月曜日(ただし8月12日は開館)、7月23日(火)、
     8月13日(火)、8月27日(火)
◉会場:さいたま文学館
◉観覧料:一般/210円 学生/100円
     (中学生以下、障害者手帳をお持ちの方とその介助の方1名は無料)

※詳細は、リンク先のさいたま文学館ウェブサイトでご確認ください。

もっとくわしく読む

『なまえのないねこ』の原画展が開催されます!【終了】の写真

イベント

2019/7/30 更新

『なまえのないねこ』の原画展が開催されます!【終了】

絵本『なまえのないねこ』(町田尚子 絵/竹下文子 文)原画展

◉日時:2019年8月3日(土)〜19日(月)11時〜19時
    6・7・14・15日休み
◉会場:nowaki

商店街に暮らす野良猫は、みんなが名前を持っていることに憧れて名前を探しに出かけます。名前を探して見つけたものは...。
絵本原画の展示に合わせて、サイン入り絵本と特別出展のコラボグッズが登場します。
また期間中、絵本に登場するお寺のモデルとなった瑞泉寺にて
「猫の特別御朱印札」の発行があります。
ぜひ合わせてお出掛けください。
「猫の特別御朱印札」につきましては、nowakiさんのブログをご確認ください。

原画展の最新情報は、nowakiさんのtwitterをご確認ください。

もっとくわしく読む

黒川みつひろ先生のイベントが開催されます!【終了】の写真

イベント

2019/7/30 更新

黒川みつひろ先生のイベントが開催されます!【終了】

恐竜絵本作家 黒川みつひろ先生
トークイベント&サイン会

◉日時:2019年8月18日(日)14時〜16時30分
    (サイン会15時〜)
◉会場:柏の葉蔦屋書店2F
◉参加費:無料(トークイベント)
◉定員:40名(予約されたお子様が優先でマットに座っていただきます)
    当日は、立ち見も大歓迎!
◉対象:サイン会は、黒川先生の絵本(小峰書店から出版のみ)を柏の葉蔦屋書店で
    購入された方に限ります。
    当日の書籍購入も可。
    事前に購入される場合は、レシートを必ずお持ちください。

読み聞かせや、化石のお話、恐竜の質問コーナーなど、家族全員で楽しめるトークイベントです。
恐竜が好きな子どもたちには、より深く知識が深められるように、恐竜のことをあまり知らない子どもたちには、わかりやすく説明していただけます。
恐竜の話を通して、地球の自然の不思議さ、おもしろさを感じとっていただきたいです。

詳細は柏の葉蔦屋書店のホームページをご確認ください。

もっとくわしく読む

枚方市立図書館4館でスタンプラリーが開催されます!の写真

イベント

2019/7/21 更新

枚方市立図書館4館でスタンプラリーが開催されます!

夏休み限定イベントスタンプラリー

◉日時:2019年7月21日(日)〜8月25日(日)
    ・・・津田図書館
    2019年8月1日(木)〜31日(土)
    ・・・楠葉図書館、御殿山図書館、菅原図書館
◉会場:楠葉図書館御殿山図書館菅原図書館津田図書館

◉参加方法
 ①図書館カウンターで参加用紙をもらいましょう!
  参加するには貸出カードが必要です!
 ②図書館とセンターの中でミッションをこなしてスタンプを4つあつめましょう!
 ③あつめたらまた図書館カウンターへ来てください! 缶バッジをプレゼント!

缶バッジにはたくさんの種類があり、恐竜絵本作家・黒川みつひろさんのイラストを使用した缶バッジもございます♪

もっとくわしく読む

黒川みつひろさんのイベントが開催されます!の写真

イベント

2019/7/7 更新

黒川みつひろさんのイベントが開催されます!

黒川みつひろさんプレゼンツ 家族で楽しむおはなし会
「恐竜博士になろう!」

◉日時:2019年7月20日(土)14時〜15時
◉会場:ブックハウスカフェ

恐竜絵本最新作『恐竜トリケラトプスとゴルゴサウルス』の読み聞かせや、恐竜の知識が深まるおはなし、手品など、もりだくさんのイベントです!
おはなし会のあとは、当日会場で黒川さんの本をご購入いただいた方を対象に、サイン会が開催されます♪

参加費や予約方法など、詳細はブックハウスカフェのホームページをご確認ください。

もっとくわしく読む

「絵本原画ニャー! 猫が歩く絵本の世界』開催のお知らせの写真

イベント

2019/6/24 更新

「絵本原画ニャー! 猫が歩く絵本の世界』開催のお知らせ

絵本原画ニャー! 猫が歩く絵本の世界

◉日時:2019年7月6日(土)〜9月1日(日)9時〜17時
    (入館は16時30分まで)
◉休館日:月曜(7月15日と8月12日は開館)
◉観覧料:大人/800円、高大生/550円
◉会場:尾道市立美術館

絵本にはたくさんの動物が出てきます。 中でも猫は人気者です。
本展では、だれもが知っている絵本作家から2010年にデビューした新しい絵本作家まで、15組によるユニークな絵本の中の猫たちを紹介します。
絵本の猫たちはいろんな形をしています。太い線で描かれたり、細い線で描かれたり様々です。リアルだったり、シンプルだったり、一匹たりとも同じ猫はいません。
約250点に及ぶ原画やスケッチ、製作資料から画家の息づかいまで感じることができます。
さまざまな色や形に表現された猫たちを通して、「絵」のおもしろさ、豊かさをお楽しみください。

◉出品作家15名、順不同
 加藤休ミ
 きくちちき
 100%ORANGE
 石黒亜矢子
 町田尚子
 片岡まみこ
 牧野千穂
 あきびんご
 きむらよしお
 ささめやゆき
 瀬川康男
 にしまきかやこ
 馬場のぼる
 ハンス・フィッシャー
 大道あや

小峰書店の絵本では、ささめやゆきさんの『ねこのチャッピー』と、大道あやさんの『けとばしやまのいばりんぼ』(休刊中)の原画が展示されます。

関連プログラムなど、詳細は尾道市立美術館のホームページをご確認ください。

もっとくわしく読む

「かこさとしの世界」開催のお知らせの写真

イベント

2019/6/21 更新

「かこさとしの世界」開催のお知らせ

かこさとしの世界
〜「だるまちゃん」「からすのパンやさん」から科学絵本、遊びの本まで〜

日時 2019年7月12日(金)〜9月16日(月)
   9:30〜18:00(入館は17:30まで)
   火曜休館(8月13日は開館、8月21日は振替休館
地区 鹿児島
場所 かごしまメルヘン館

2018年5月2日に92歳で逝去された、日本を代表する絵本作家・かこさとしさんの回顧展を開催いたします。
代表作『だるまちゃんとてんぐちゃん』『からすのパンやさん』などの楽しいおはなしから、宇宙や地球、生き物など科学を題材にした作品まで、数多くの絵本を手がけた、かこさとしさんの業績を原画(複製画)などの展示をとおして紹介いたします。
あわせて、ライフワークとしていた、子どもの遊びを集めた本の紹介や、その一部を体験できるコーナー、だるまちゃんやからすに変身できる撮影コーナーも併設いたします。
この夏、<かこさとしの世界>をたっぷりとお楽しみください!

小峰書店の本では『コウノトリのコウちゃん』『台風のついせき 竜巻のついきゅう』『クラゲのふしぎびっくりばなし』「かこさとし こどもの行事 しぜんと生活」の複製原画が展示されます。

※観覧料や関連イベントなど、詳細はかごしまメルヘン館のHPをご確認ください。

もっとくわしく読む

「かこさとしの世界展」開催のお知らせの写真

イベント

2019/6/8 更新

「かこさとしの世界展」開催のお知らせ

かこさとしの世界展
だるまちゃんもからすのパンやさんも大集合!

日時 2019年6月15日(土)〜8月4日(日)会期中無休
   9:00〜17:00(金曜は~19:00)
   ※6月15日(土)は10:00からの開会式終了後に開場
地区 広島
場所 ひろしま美術館

2018年に惜しまれつつこの世を去ったかこさとしさん。
工学博士でもあるかこさんは、技術士としての経験を元に科学的視点を盛り込んだ絵本や、だるまや天狗など日本古来のキャラクターを通して古き良き日本の伝統文化を今に伝える絵本など、一貫して子どもたちのためを思い、多彩な絵本を生み出してきました。
本展では、絵本原画や資料を展示し、楽しく発見に満ちたかこさとしさんの世界を紹介します。
小峰書店の本では、『みずとは なんじゃ?』『コウノトリのコウちゃん』『大地のめぐみ 土の力 大作戦』の資料などが展示される予定です。

※入館料や関連イベントなど、詳細はひろしま美術館のHPをご確認ください。

もっとくわしく読む

『なまえのないねこ』の原画展&パネル展が開催中です!【終了】の写真

イベント

2019/6/6 更新

『なまえのないねこ』の原画展&パネル展が開催中です!【終了】

『なまえのないねこ』原画展&パネル展

◉日時 2019年6月6日(木)〜30日(日)
◉会場 幕張 蔦屋書店

町田尚子さんが絵を手がけた『なまえのないねこ』は、自分のなまえを探すひとりぼっちの猫が、「ほんとうに欲しかったもの」を見つける、猫愛に溢れた絵本。
(文は竹下文子さん)

もっとくわしく読む