知識・学習の本

総合学習

小学3・4年生から

ゼロから楽しむ! プログラミング

コンピュータとプログラミング

小林祐紀 監修

コンピュータのしくみをわかりやすく解説。すごろくで遊びながら、プログラミングに必要な論理的な考え方も体験します。

発行日  2020年4月7日
判型/サイズ 29×23cm
ページ数 47ページ
ISBN 978-4-338-33502-7
NDC 007

定価3,300円 (本体3,000円+税)







こちらからもご購入いただけます
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 紀伊國屋書店
  • TSUTAYAオンラインショッピング
  • e-hon
  • honya club
  • honto
  • セブンネットショッピング
  • ローチケHMV
  • 小峰書店購入フォーム

作者プロフィール

PROFILE

小林祐紀 (こばやしゆうき)

茨城大学教育学部准教授。1980年三重県生まれ。金沢市内公立小学校教諭、金沢大学非常勤講師を経て、2015年4月より現職。専門は、授業におけるICT活用、小学校プログラミング教育。小学校プログラミング教育の授業開発に精力的に取り組み、各地域のICT推進事業や各学校における校内研修の講師多数。「文部科学省ICTを活用した教育推進自治体応援事業(ICT活用実践コース)委員」「文部科学省委託事業 小学校プログラミング教育の円滑な実施に向けた教育委員会・学校等における取組促進事業委員」などの各種委員を歴任。著書に『小学校プログラミング教育の研修ガイドブック』(編著・監修、翔泳社)、『これで大丈夫! 小学校プログラミングの授業 3+αの授業パターンを意識する[授業実践39]』(編著・監修、翔泳社)、『コンピューターを使わない小学校プログラミング教育“ルビィのぼうけん”で育む論理的思考』(編著・監修、翔泳社)など。