読み物

海外の読み物

小学5・6年生から

オオカミを森へ

キャサリン・ランデル 作/原田 勝

ロシアの森深く、母親とオオカミたちと暮らす少女フェオ。ある日、残忍なラーコフ将軍が現れ、オオカミを保護した罪で母を連れ去ってしまう。少女はオオカミを連れ、元兵士の少年と共に、母を取り戻すため旅に出る。

発行日  2017年9月25日
判型/サイズ 四六判
ページ数 333ページ
ISBN 978-4-338-28715-9
NDC 933

定価1,836円 (本体1,700円+税)



こちらからもご購入いただけます
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 紀伊國屋書店
  • TSUTAYAオンラインショッピング
  • e-hon
  • honya club
  • honto
  • セブンネットショッピング
  • ローチケHMV
  • 小峰書店購入フォーム

作者プロフィール

PROFILE

キャサリン・ランデル

1987年生まれ。アフリカ・ジンバブエで幼少期を過ごし、その後ロンドンに移住。2008年よりオックスフォード大学オール・ソウルズ・カレッジの研究員となり、現在は小説のかたわら博士論文を執筆中。自身二作目となる『Rooftoppers』(小峰書店より刊行予定)でウォーターストーンズ児童文学賞をはじめ、多くの賞を受賞。イギリス児童文学界の新星として注目を集めている。その他の作品に『The Girl Savege』(アメリカ版では『Cartwheeling in Thunderstorms』と改題)、『The Explorer』などがある。

作者プロフィール

PROFILE

原田 勝 (はらだまさる)

1957年生まれ。東京外国語大学卒。翻訳家。ヤングアダルト小説を中心に英語圏の児童書の翻訳を手がける。訳書に『弟の戦争』『ウェストール短編集 真夜中の電話』(共に徳間書店)、『フランケンシュタイン家の双子』(東京創元社)、『エベレスト・ファイル シェルパたちの山』(小学館)、『ハーレムの闘う本屋――ルイス・ミショーの生涯』(あすなろ書房)、『ペーパーボーイ』(岩波書店)などがある。