モンスター・ホテルシリーズ

モンスター・ホテルで めしあがれ

柏葉幸子 作/高畠純

モンスター・ホテルシリーズ

モンスター・ホテルで めしあがれ

柏葉幸子 作/高畠純

「鼻が曲がりそうだ!」あまりの臭さにモンスターたちが大騒ぎ! コックの幽霊がホテルに持ってきた大きな包みが原因みたいだけど、いったい何が入ってるの? モンスター・ホテルがレストランに変身!?

定価1,540円 (本体1,400円+税)

在庫なし

対象年齢
小学校低学年 小学校中学年
発行日
2024年3月
ISBN
978-4-338-07238-0
判型/ページ数
A5判/63ページ
NDC/Cコード
NDC913

著者紹介

柏葉幸子 カシワバサチコ

岩手県花巻市出身。東北薬科大学卒業。薬剤師。『鬼ヶ島通信』同人。『霧のむこうのふしぎな町』(講談社)で講談社児童文学新人賞、日本児童文学者協会新人賞、『ミラクル・ファミリー』(講談社)と『牡丹さんの不思議な毎日』(あかね書房)で産経児童出版文化賞、『つづきの図書館』(講談社)で小学館児童出版文化賞、『岬のマヨイガ』(講談社)で野間児童文芸賞を受賞。その他、「モンスター・ホテル」シリーズ(小峰書店)、「ピーポポ・パトロール」シリーズ(童心社)など、多数。

高畠 純 タカバタケジュン

愛知県名古屋市出身。愛知教育大学卒業。『だれのじてんしゃ』(フレーベル館)でボローニャ国際児童図書展グラフィック賞、『オー・スッパ』(講談社)で日本絵本賞、『ふたりのナマケモノ』(講談社)で講談社出版文化賞絵本賞受賞。その他、『おとうさんのえほん』「だじゃれ」シリーズ(絵本館)、「ペンギン」シリーズ(講談社)、『やっぱりしろくま』『しろくまだって』『いつでもしろくま』『ながいながいへびのはなし』「モンスター・ホテル」シリーズ(小峰書店)など、多数。