『なまえのないねこ』第1回親子で読んでほしい絵本大賞2位!の写真

ニュース

2020/3/3 更新

『なまえのないねこ』第1回親子で読んでほしい絵本大賞2位!

竹下文子さんが文・町田尚子さんが絵を手がけた絵本『なまえのないねこ』が、第1回親子で読んでほしい絵本大賞2位に輝きました!
親子で読んでほしい絵本大賞は、司書、読み聞かせボランティアなど、子どもに絵本を手渡す経験が豊富なJRAC会員が、過去1年間の新刊絵本400冊の中から、「親子で読んでほしい絵本」を投票で選考し、表彰する賞です。

『なまえのないねこ』は、自分のなまえを探すひとりぼっちの猫が、「ほんとうに欲しかったもの」を見つける、猫愛に溢れた絵本。
JRAC会員の方からは「この絵本を読んだあと、お子さんをぎゅっと抱きしめ、名前を呼んであげたくなると思います」とのお言葉をいただきました。
応援していただいたみなさま、本当にありがとうございました!

その他の受賞作品など、詳細は『この本読んで! 2020年春号』(一般財団法人出版文化産業振興財団)をご確認ください。

  • 5・6才から
  • 絵本
なまえのないねこ

なまえのないねこ

竹下文子 文/町田尚子

  • ISBN:978-4-338-26133-3
  • NDC:913
  • 定価1,650円 (本体1,500円+税)