特別展「加古里子 ただ、こどもたちのために」開催のお知らせの写真

イベント

2019/3/12 更新

特別展「加古里子 ただ、こどもたちのために」開催のお知らせ

特別展「加古里子 ただ、こどもたちのために」

日時 2019年3月21日(木・祝)〜5月12日(日)
   10:00〜18:00
   (入館は17時30分まで・3月21日は13時開館)
地区 福井
場所 越前市武生公会堂記念館 展示室1、2、3、貴賓室
お問い合わせ TEL0778-21-3900

2018年5月に亡くなった、絵本作家の加古里子(かこさとし)さん。加古さんは亡くなる直前まで絵本を作り続けました。その生涯を通じて貫いた信念や、作家としての流儀を伝えるとともに、作品に込められた子ども達への思い、未来へのメッセージなどを探る特別展です。貴重な原画や下絵、資料、絵画作品などが展示されます。

※休館日や入館料など、詳細は越前市のHPをご確認ください。

*****************************************

関連イベント
対談「加古先生との思い出」

日時 2019年3月21日(木・祝)
   14:00〜15:30
場所 越前市中央図書館 学習支援室

加古さんとの思い出について、ご長女の鈴木万里さんと、小峰書店編集部の小林美香子が対談します。





  • 5・6才から
  • 絵本
みずとは なんじゃ?

みずとは なんじゃ?

かこさとし 作/鈴木まもる

  • ISBN:978-4-338-08161-0
  • NDC:452.9
  • 定価1,620円 (本体1,500円+税)