『鬼遊び考』が新聞で紹介されました!の写真

メディア

2019/2/3 更新

『鬼遊び考』が新聞で紹介されました!

『鬼遊び考』(加古里子 著)が、2月3日(日)の神奈川新聞で紹介されました!
※記事の全文を読むには有料会員登録が必要です。

追う者と追われる者の二者で競う、単純な遊びにもかかわらず、二千以上もの種類がある鬼遊び。多様な遊び方が生じた理由、鬼の決め方やタンマなどのルールを分析し、鬼遊びに秘められた子どもの姿をさぐる一冊です。

  • 一般向き
鬼遊び考

鬼遊び考

加古里子

  • ISBN:978-4-338-22603-5
  • NDC:384.55
  • 定価8,250円 (本体7,500円+税)