翻訳者・西本かおる先生のトークイベントが開催されます!【開催中止】の写真

イベント

2018/9/14 更新

翻訳者・西本かおる先生のトークイベントが開催されます!【開催中止】

9月30日(日)15:00〜、大阪府の梅田 蔦屋書店で開催予定だった、翻訳者・西本かおる先生のトークイベントですが、接近している台風の影響によりやむを得ず中止となりました。
ご返金など、詳細は梅田 蔦屋書店のウェブサイトをご覧ください。 ▶ 梅田 蔦屋書店

翻訳者と話そう 西本かおる先生

日時 2018年9月30日(日)
   15:00〜16:00(開場14:30)
地区 大阪府
場所 梅田 蔦屋書店 会議室Shimei
お問い合わせ umeda_event@ccc.co.jp

※お申し込み方法など、詳細は ▶ 梅田 蔦屋書店

「翻訳者と話そう」は、翻訳者の方々に、自分で翻訳した本について語っていただくトークイベント。
今回のゲストは、2018年本屋大賞翻訳小説部門第1位作品『カラヴァル 深紅色の少女』(キノブックス)の翻訳者、 西本かおる先生です。
『カラヴァル 深紅色の少女』の続編『レジェンダリー 魔鏡の聖少女』(キノブックス)や『ルーシー変奏曲』(小学館)など、主にYA作品を手がけている他、おとなの塗り絵ブームの火付け役となった『ひみつの花園』(グラフィック社)も担当されています。
小峰書店の本では、アスペルガー症候群の少女と迷い犬レインのせつなくてやさしい愛の物語『レイン 雨を抱きしめて』(アン・M・マーティン 作)、ベストセラー『A DOG'S PURPOSE』から生まれた子犬エリーの成長と活躍のストーリー『救助犬エリーの物語』(W・ブルース・キャメロン 作)の翻訳を手がけています。
翻訳者になるまで、YA作品について、『カラヴァル』について、たっぷりお話いただきます。

翻訳という行為を通じて本に関わる翻訳者のお話を聞くことができる貴重な機会です。
海外文学がお好きな方、翻訳にご興味がおありの方、どうぞご参加ください!

※少人数のイベントのため、キャンセルはご遠慮ください。
 お時間のご確認をお願いいたします。

  • 小学5・6年生から
  • 読み物
レイン

レイン
雨を抱きしめて

アン・M・マーティン 作/西本かおる 訳/100%ORANGE 装画

  • ISBN:978-4-338-28711-1
  • NDC:933
  • 定価1,620円 (本体1,500円+税)
  • 小学5・6年生から
  • 読み物
救助犬エリーの物語

救助犬エリーの物語

W・ブルース・キャメロン 作/西本かおる

  • ISBN:978-4-338-30804-5
  • NDC:933
  • 定価1,512円 (本体1,400円+税)